レスQ料とは

レスQ料とは

『レスQ料』システムとは、従業員が自身の既労働分の一部を本来の支給日よりも前に任意に受け取れる仕組みを提供する福利厚生サービスです。従業員様は自身が働いた分に応じて受け取れる給与額が算定されます。

従来の給与支払いサイクル

例)一般的な企業での従業員に対する給与の支払いは、就労月の月末で勤労時間を集計し、翌月末に前月分の給与を支払うケースが多いため、従業員は1ヶ月以上先まで給与の受け取りを待つ必要があります。また就労時や再就職時には、最長で約2ヶ月、最初の給与を受け取るまでに時間を要するため、その間の生活費や急な出費に備え、ある程度の資金を事前に確保しておく必要があります。

『レスQ料』導入後

自身が労働した分は、従来の給料日を待たずに任意に受け取ることが可能に!

「レスQ料」システムを導入いただいた企業では、従業員様は、自身が働いた分の一部を給料日の支払いを待たずに、自らが必要な時に仮払い申請を行うことで、任意の日に一部(上限設定あり)を受け取る事ができるようになります。

MENU